ドキュメント

汎用セットアップ ガイド

ウェグロットでウェブサイトを翻訳する

この一般的なセットアップガイドでは、Weglotを使用してウェブサイトを翻訳する方法について説明します。ここであなたのウェブサイトのCMS / 技術のための詳細なセットアップガイドを提供するかどうか確認してください。

はじめに

Weglotをウェブサイトに2つの異なる方法で統合できます。

  • ジャバスクリプトによる統合
  • サブドメインの統合

ジャバスクリプトによる統合

迅速かつ簡単な統合。ウェブサイトに短いJavascriptコードをコピーするだけです。インストールには 5 分かかり、コーディングに関する知識は必要ありません。

ステップ 1: Weglot でアカウントを作成する (約 1 分)

このアカウントは、すべての翻訳を行い、それらを管理する場所です。ここで Weglotアカウントを作成するだけです。

ジャバスクリプトスレート

ステップ 2: ウェブサイトの技術を選択する

ウェブサイトの技術を選択します。使用できない場合は、[その他] を選択します。

ジャバスクリプトセレクト

ステップ 3: JavaScript 統合オプションを選択する

メールを確認すると、Weglotの設定ページに到着します。「その他の可能な統合」部分までスクロールし、「Javascript統合を使用する」をクリックします。

選りすぐりjavascript

手順 4: 言語を選択する

ウェブサイトの元の言語(ウェブサイトが作成された言語)と翻訳先の言語を指定します。

以下の例では、ウェブサイトはもともと英語で、私はフランス語で翻訳することを選択します。

「Next」をクリックします。

追加言語-javascript

手順 5: コードをコピーする

表示された JavaScript コード スニペットをコピーするだけです。

アドスニペット

手順 6: コードを貼り付ける

If you use a CMS, find the option to add a JavaScript snippet in the <head> section of your HTML pages (usually in the CMS settings).

Otherwise, simply paste the JavaScript snippet on all your website HTML pages just before the </head> tag.

ステップ7:それは完了しました!

ウェブサイトに移動すると、右下に言語ボタンが表示されます。表示されるまでに数分かかる場合があります。言語を変更してみてください、あなたはあなたのウェブサイトが希望の言語で翻訳されているはずです!

手順 8: 翻訳の編集を開始する

Weglotは自動翻訳の最初の層を提供します。その後、Weglot アカウントで翻訳を確認し、手動で編集することができます。

Weglotアカウントにログインし、翻訳に移動しましょう。全テキストの翻訳が表示され、編集を開始できます。

今すぐウェブサイトを翻訳する

サブドメインの統合

より詳細で、SEOのためにより良いです。翻訳されたページは、サブドメイン (fr.mysite.comなど) に表示されます。インストールには 15 分かかる場合があり、DNS レコード エントリを追加する必要があります (必要な場合はヘルプを提供します)。各言語の専用 URL を使用しているので、この統合は SEO に適しています。

重要な要件

この統合を使用するには、独自のドメイン名が必要です。DNS をまだ購入していない場合や、DNS をウェブサイトに接続していない場合は、この統合をまだ選択しないでください。実際、サブドメインを作成して、ドメイン名の DNS レコード領域にアクセスする必要があります。

ステップ 1: Weglot でアカウントを作成する (約 1 分)

このアカウントは、すべての翻訳を行い、それらを管理する場所です。ここで Weglotアカウントを作成するだけです。

ジャバスクリプトスレート

ステップ 2: ウェブサイトの技術 / CMS を選択する

ウェブサイトの技術を選択します。使用できない場合は、[その他] を選択します。

手順 3: 言語を選択する

メールを確認すると、Weglotの設定ページに到着します。CMS によって生成された URL ではなく、ウェブサイトの URL を入力します (mywebsite.comのように、独自のドメイン名を入力する必要があります)。

次に、ウェブサイトの元の言語(ウェブサイトが最初に作成された言語)と翻訳する言語を指定します。

以下の例では、

  • ドメインはmywebsite.com
  • オリジナル言語は英語
  • 翻訳言語はフランス語

[次へ] をクリックして次のステップに進みます。

追加言語サブドメイン

手順 4: 新しい DNS エントリを入力する

このステップでは、新しいDNSエントリーをDNSレコードに追加します。

ディーエヌエスアンチチェック

CMSプレートフォームを使用してドメイン名を購入した場合は、CMS管理者の内部で直接DNSレコードに新しいエントリ(CNAME / エイリアス)を追加できるはずです。

それ以外の場合、外部プロバイダー (GoDaddy、1&1、Gandhi など) でドメインを購入した場合は、この外部プロバイダー アカウントに新しいエントリ (CNAME / Aliases) を直接追加できます。あなたがそれを行う方法や場所がわからない場合は、私たちはあなたを助けることができます。ただ、support@weglot.comで私たちに電子メールを送ります。

手順 5: DNS エントリを検証する

エントリを追加して保存したら、[Weglot アカウント] タブに戻り、[DNS の確認] をクリックします。すべてがうまくいけば、緑色のチェックアイコンが表示されます。これは、DNS エントリが正常に構成されたことを意味します。次に、[次へ] をクリックします。

ディーエヌエスけんさ

ステップ 6: JavaScript スニペットをコピー/貼り付ける

これで、サブドメインがセットアップされていますが、数分かかる場合があります。その間、あなたに提示されたJavaScriptコードスニペットをコピーするだけです。

ウェグロット設定ガイド JS コード

If you use a CMS, find the option to add a JavaScript snippet in the <head> section of your HTML pages (usually in the CMS settings).

Otherwise, simply paste the JavaScript snippet on all your website HTML pages just before the </head> tag.

ステップ7:それは完了しました!

ウェブサイトに移動すると、右下に言語ボタンが表示されます。サブドメインが正しくセットアップされ、言語スイッチャーが表示されるまでに数分かかる場合があります (JavaScript スニペットのおかげで)。 

言語切り替えが表示されたら言語を変更してみてください、翻訳されたウェブサイトを見てください!

手順 8: 翻訳の編集を開始する

Weglot アカウントで翻訳を確認し、手動で編集できます。

Weglotアカウントにログインし、翻訳に移動しましょう。全テキストの翻訳が表示され、編集を開始できます。

翻訳リスト

今すぐウェブサイトを翻訳する

準備はよろしいですか?
たったの数分でウェブサイトを多言語化します