Help Scout(ヘルプスカウト)ドキュメントを翻訳しよう

顧客の言語で高品質なサポートを提供しましょう。

helpscout logo2

あなたの会社が成長して母国以外の顧客にリーチし始めたときというのは、ほぼ確実に、この先の成功の良い兆候です。しかしながら、そこには新しい責任があります ー 外国人の新規客は、彼らの言語で、現在の母国語の顧客と同じレベルのサポートを期待しているのです。

Help Scout を使用して全顧客とのコミュニケーションを操作している場合は (これは堅実な選択肢です - 弊社もHelp Scoutのユーザーなんです)、共有またはプライベートのドキュメントを複数の言語に翻訳したいかもしれません。それにはWeglotが最適なソリューションです。Weglotが開発したシンプルな方法により、すべてのヘルプスカウトドキュメントを検出して、ご希望のどの言語にでも翻訳することが可能です。

Weglotの良いところは?

Weglotは翻訳済みのドキュメントをすべてGoogle上でインデックス化するので、ユーザーが自分の言語で正しい回答を見つけることができるようにします。サブドメインによる革新的な統合により、すべての翻訳済みページがGoogleで簡単にインデックスされるようになります。

Weglotのメリット

かんたん設定:Weglotを接続したら、あとはお任せ。コーディングは必要なし。


全ドキュメントを翻訳:Weglotは全コンテンツ、メタデータ、画像を検出します。


SEO対応のソリューション:翻訳済みのすべてのドキュメントがGoogleでインデックスされます。

Weglot dancing character

実際にWeglotをご覧ください

WeglotがHelpScoutドキュメントでどのように機能するかを見てみませんか?当社が使用中のサポートドキュメントをチェックしてみてください!

weglot helpscout setup demo

私たちのサポートドキュメントは通常のHelpScoutドキュメントとして英語で作成されており、Weglotでフランス語で翻訳されています。Webサイトの右下にある言語スイッチャーを使用して言語が変更できます。

HelpScoutのドキュメントを翻訳しましょう

1. Weglotアカウントを作成する

Weglotアカウントは、すべての翻訳が作成され、その翻訳を管理して編集することができるところです。ここで Weglot アカウントを作成するだけです。

helpscout-translate

2. ドメインURLと希望の言語を入力します

この手順ではドメイン名とウェブサイトを翻訳したい言語を入力するだけです(.helpscoutdocs.comで終わるHelpScoutサブドメインは使用しないでください)。[次へ] をクリックして次の手順に進みます。

例:

  • 私のドメインはsupport.mydomain.com
  • オリジナル言語は英語
  • 翻訳言語はフランス語

サブドメインを設定したくない場合は、Weglot のインストールページで [Use JavaScript integration (JavaScript 統合を使用する) ] を選択してスキップできます (その場合は、手順4に進んで下さい)。後からサブドメインを設定し。SEO対応のドキュメントにすることとが可能です。

3. DNS レコードのサブドメインを設定する

ここが一番大切な手順です。あなたのDNS(ドメインネームシステム)レコードに新しいエントリを追加することにより、WeglotとあなたのHelp Scoutサブドメインを接続して、各言語に専用URL を持てるようにします。設定後は、各サブドメインでドキュメントの翻訳が表示されます。

Help Scoutドキュメントのドメイン名を管理しているDNSプロバイダー(GoDaddy、1&1、グーグルドメインなど)に移動しましょう。DNSセクションにアクセスしてエントリを追加し、Weglot のインストールプロセスで表示されたエントリをコピー/貼り付けます。

重要: あなたのHelp Scoutドキュメントが既にsupport.mydomain.comのようなサブドメイン上にある場合は、fr.support.mydomain.comのような2番目のエントリの追加が必要です。

やり方や設定場所が分からないときは、サポートいたします。support@weglot.comまでお気軽にメールにて連絡ください。

エントリを追加して保存したら、Weglotアカウントタブに戻ります。「Check DNS (DNSの確認) 」をクリックすると、緑色のチェックアイコンが2つ表示されます。これはDNSエントリが正常に設定された証拠です。次に、「次へ」をクリックします。

weglot setup guide dns check

4. Weglotライブラリをインストールする

いよいよインストールの最後の手順です。短いJavaScript コードスニペットを追加して、Webサイトに言語ボタンを表示し、言語を簡単に変更できるようにします。

Help Scout のアカウントに移動します。左上のメニュー内にある「Manage(管理)」をクリック、「Docs (ドキュメント)」を選択します(あなたが「Manage(管理)」タブが見つからない場合は、「Manage(管理)」へのアクセス権限を持っていないということです。より上位のアクセス権限を依頼するか、Help Scout アカウントの管理者に依頼してください)。

weglot helpscout setup docs

翻訳したいドキュメントサイトを選択し、左メニューバーの「Custom Code(カスタムコード)」をクリックします。

weglot helpscout javascript integration

「Insert <head> Code」フィールドをクリックして、フィールドの最後に移動します。提供されたJavaScript コードを貼り付けます。保存をクリックします。</head>

weglot helpscout javascript final

5.完了です!

ウェブサイトに移動すると、右下に言語ボタンが表示されています。表示されるまでに数分かかる場合がありますので、少しお待ちください。

言語切り替えスイッチャーが表示されたら、言語を変更してみてください。ウェブサイトの翻訳が表示されました!Weglot ダッシュボードに移動すると、すべての翻訳を管理できるようになっています。

Help Scoutドキュメントを今すぐ翻訳しましょう
私たちの簡単なインストールガイドに従って、あなたのHelp Scout ドキュメントを多言語化して運用しましょう